2008/03/10

指折り数えていた 君に会う日を待つあの頃へ

/ Dir en grey - DRAIN AWAY

#そろそろ歌詞を載せてみる.
#また止まるかも知れないけれど,,,

過去になりつつある現在.
求めるものは,現実に意味をなすものか?

結果を求めるだけじゃいけない.
過程を経ずに,結果だけ望もうとも,それは,,,

本当は,過程があって,結果は勝手についてくるもの,,,

############################

まだ結果は見ていないけれど.
もう,順位だけ争うのはやめる.

完全に間違っていた.
やってる人にやらないで食いつくのはそもそも,,,

勝手に実力の差だって言い訳して.
違う,やっていないからできないんだ.

相手に失礼だった.

落ちるのを言い訳するつもりはないけれど.
ただの順位争いのための点数稼ぎはもうやめる.

先にある本当の目的を見越して取り組まないと,,,

#############################

どうやら私は全然知らない人からも相当変人だと思われているようです.
今日,初めてまともに話した人がいたんですが,,,
某集まりの中で私を見,"なんでこの辺(の人たち)ってこんなに濃いの?"だってさ.
,,,大して関わってないのに"濃い"って判断できる基準があるんですか,私には(汗)
#かと言って自分で"薄い"なんて思っているわけでもないんですが.

結構,私の中では"濃い"とかそれに類する語って,
ある一つの分野について突出してる人を指すんだと思っていましたが.
例えば,メガネキノコさんの物理やXIIIさんは数学のなんかみたいな.
あるいは,なおさんのアニメ好きみたいなものか.

私は別になんか一分野に突出して人よりできたり,
珍しい趣味を持っているわけじゃないと思うんですが.
というか,それを避けるために一応いろんなことに手出してみたんですけど.
PCばっかりやってたらオタクっぽいかなーと思って,
対極っぽいイメージのあるイベント/運動的なことでリレー走ってみたり.
#これは陸上部短距離だと当然か?(苦笑)
バカだと思われたくないから好きな教科くらい順位争いとかしつつ,
#ごめんなさい,実は昔は"一目置かれたい"なんて下心がありました(苦笑)
反対では勉強的なイメージばっかり持たれたくないのでバンドやってたり,
はたまた軽音だと人によっては印象悪いかも知れないからピアノ弾いたり.
結構偏らないようにしてるつもりなんですがねぇ,,,
いや,まぁ能力には限界がありますから,そんなに多くは無理ですが.

それとも,そもそも"外見が変"とかいうやつですか?
そいつはどうしようもありませんねぇ,,,(苦笑)

あ,まさか,,,昔友達に言われたことがあるんですが.
"お前,メタルばっかり聴いてるから頭おかしくなるんだよ"
これですか?,,,それは違うと思うんですがねぇ(笑)
最近はメタル以外も結構聴くし.

いや,別に変な人って思われても不快なわけじゃありませんけど.
やっぱ"普通は嫌だ"って気持ちもあるんだよね,,,これは私だけではないはず.
ただ"何でそう思われるのかな?"って気になるんですよね.
何ででしょう??

3 件のコメント:

XIII さんのコメント...

 知名度と醸し出す雰囲気、そして俺やメガネキノコと話す話題等々…我が校の生徒の80%から見ればなかなか突出した人間なのは事実ですね。評価は彼らの主観でするものなのだから貴方からはどうすることもできませぬ…
 あと彼女の場合は軽口みたいな感じで俺と同じクラスが嫌だとかも言ってましたし、ただそういうことを言ってるだけなのであんまり深く捉えなくていいと思いますよ。あと今回はメガネキノコと一緒にいたからイメージが伝染した可能性も否めませぬな。

麻衣まい さんのコメント...

 ⅩⅢさんと同意見ですね。評価は彼らの主観だからどうすることもできないということ、そして、主観ということはその評価に正当性がないということを強調しておきます。
教員が通知表の所見欄に書く内容もそうですが、所詮、その人の数多くある側面のうちのほんの一面だけを捉えて評価しているに過ぎません。言いたい人には言わせておけば良いのではないでしょうか。currentさんは人から高い評価を得るために生きているわけではないのですから、今までと同様に自分が良かれと信ずる行動を取りましょう。「濃い」と言われた原因をあれこれ考えたところで、彼らの評価は改まらないでしょうから。

current さんのコメント...

コメントありがとうございます.

>xiiiさん
雰囲気ですか(笑)まぁ人間,他人の判断なんてそんなものなんでしょうね.私自身にも当てはまる気がします.
深く考えなくていいことをちょっと考えてみると思わぬ発見があったりすると思いませんか?(笑)

>麻衣まいさん
そうですね,1つの価値観を持った人間である限り,主観性は否めませんね.そして,確かに客観的に正しい評価をするのは不可能です.
もちろん言わせておきます,というよりお二人の言うように私にはどうもできません(苦笑)ただし,これは記事の最後にも書いておいたのですが,別に私自身は悪いこととは捉えていないので大丈夫です.むしろ"薄い"と思われるよりは"濃い"方がいいと思いますしね.


これはなかなか面白い話な気がしてきたので,次の記事につなぎます.