2008/02/01

叶うなら誰か俺に生きる意味を教えて下さい

/ Dir en grey - 明日無き幸福、呼笑亡き明日

ただ何もせずに日々を過ごすことに何の意味があるのか,,,

久々に日本語の歌詞を載せてみました.
私には,Dirは歌詞の当たり外れがかなり激しい.
V系だからある程度はそのきらいはあるだろうけど,,,
その手のリスナーの方から見るとどうなんですかね?
カノンさんとか,,,


実力テストが終わりました.
,,,いろんな意味で(苦笑)

やってしまった.
国語で,完全な読解スピード不足,,,
記述が全て埋められなかった.
記述問題を埋めなかったなんて,何年ぶりの失敗か,,,
少なくとも,高校では記憶にない.
やはり,現代文の実力が大分落ちているか,,,
しかも,さらにショックなのが古典もよくわからなかったこと.
どれが誰の行動で,誰のセリフなのか全くわからない,,,
現代文というよりは,読解力自体が低下している模様.

まぁ今回は上位狙っていたわけではないので,
とりあえず反省点があっただけ収穫としますか,,,

明日は予備校の物理のテスト.
明後日は模試.
一体どれだけテストが連続するんだ,,,
受験生ってこういうものか?


テストといえば,某マイマイ先生のクラスで,,,
進度の関係で毎回の確認テストが廃止されるらしいです.
#これはそのテストのうち,文法の方だけの話です.

せっかく僅差で張り合っている相手がいたのに残念です,,,
といっても,誰かは知らないんですが,,,
蘭隻さんあたりだったら面白いのに.

しかし,実際私の負けかも知れない.
私のほうが1年リードがあったにも関わらず,
途中経過の200点中で差が4点,すなわち2%では,,,
相手の実力がさらに伸びることを考えると,
逆転は時間の問題だったか.

私のあの手のテストの捕らえ方は勝負.
本来の先生の意図からは外れるかも知れないが,
私にとって点数とは,他人と争うための指標に過ぎない.
私は自分の真の,,,見せ掛けでない実力で勝てなければ負けだと思う.
だから,このテストのために勉強したりするのは私の中では反則.

ただし,相手に対してそれは要求しない,,,
勉強の仕方,テストの捉え方は人それぞれだから.
相手がどうであるかは知らないが,
仮に準備をするような人であった場合でも,,,
素でテストを受けて,点差がつくようなら私に実力はないことは確か.

正直,残念と思う一方で,,,
"負け"のプレッシャーから解放されて安心する自分もいる.
どうしてこんなことを思ってしまうのだろう?
こんなことを考えてしまう私は卑怯だ.
競争相手の消失は"勝ち"とは違う.
むしろ,精神面での妥協は自分に対しての"負け",,,

いや,そもそも初めから,自分を他人との相対位置で見ていること自体間違いだ,,,
本来は順位じゃなく,絶対的な点数で見るべきだろう,,,
そう考えると,全く私はなっていない,,,


模試も,古典のテストも,心のどこか一部,あるいは全部で妥協している,,,
これは,形が変わった過去の繰り返しな気がしてならない,,,

高校受験期.
模試などでは,上位陣に混じって勝負していた.
ところが,本番の入試では,,,
気がつけば,公立高校に進学したのは私だけ.
"はー? 落ちたのー?" "え? 公立? 何やってんの?"
などと言われ,内心は苦痛だったが,,,
表面では開き直っていた.

実際,今の高校に入って.
争うべき人はたくさんいるけれど,
現状に満足しかかっている自分が情けない.
昔の,何がなんでも上位に食い込みたい,
他人に競り負けるなんて許せない,という渇望は,,,
一体どこへいってしまったのか?

ただ妥協に甘んじて,怠惰な日々を送る,,,
今の私に意味はあるか?


このままではいけない,,,
本当は自分でなんとかしなければいけないけれど,,,
何をすればいいのかわからなくなってしまった.
きっと,私のこころの中に,怠けが固定されてしまっているのだろう.

誰か私のスイッチを入れてください.

8 件のコメント:

蘭隻 さんのコメント...

はぃ、ポチッとな。

・・・って・・・ダメ??(笑


同じく実テの古典、誰のセリフかわかんなかった蘭隻です。
その確認テストで張り合ってる相手・・・
まぁ僕ではないですね。
後期の前半はすこぶる調子よかったのですが
最近はもう絶絶絶不調で。
あれで置いてかれてなかったら奇跡ですから。


でもまぁ大まかな考え方と事情は僕とどっこいですね。
僕も点数は他人と比べるための指標としか考えてません。
偏差値なんかはなおさらそうですよね。
人間て点数だけじゃ量れないけど
点数取らなきゃそもそも量ってももらえませんからね。
点数は取ってナンボ、誰がなんて言おうと取ったもん勝ちです。
でもまぁ点数取った結果としてひっついてくるのが順位なんで
そういう意味じゃcurrentの考え方、全然間違ってないと思いますよ~。


点数も順位も取るにこしたことありませんから~。

んじゃ、最近ちょっとスイッチ入ってきたかなと思える蘭隻でした。

current さんのコメント...

コメthx.

あなたは絶不調といいつつ高得点をマークするから怖いんですよ(苦笑)
でも,マイマイ先生の言い方からすると,私の知っている人物ではないみたいですね,,,

私は環境に恵まれていますね,,,
争うべき人,似た考えを持っている人,助けてくれる人,,,
こんな私でも周りにいてくれるのですから.
わざわざ意見をご丁寧に書いてくださって感謝しています.


いいことに気付かせていただきました.
一つ一つ,分けて考えればいいんですね,,,
おかげで,私もonとoffの中間くらいになったかも知れません(笑)

これから頑張っていきましょう.

トランパー さんのコメント...

どうもtrumperです。未鷹さんのブログを経由して来た者です。

堅苦しい前置きはどっかに放り投げて(/゜へ゜)/■

点数。これは自分と他者との力の比較のものさし。ただそれだけ。
だけど、このものさしは1回のみ有効。
毎度毎度テストのたびに更新されるのです。
それはテストの問題が常に同じ難易度ってわけじゃないから。
現に麻衣まい先生のテストだって、おかしいくらい難しいときと普通にすらすら解けるときがあるし。
だから点数には1回1回の意味はあるけども、前回比○○点upとかは意味のないもの。

そしてテストが終わって、点数がわかって他者と比べて負けただ勝っただ言って、自分より上の者を引きずり落とすために力をつける。トップのものは下位の者に引きずり落とされないように差を保つための努力をする。それが、結果的に双方の実力をあげる。
努力しないものは衰え、堕落するだけ。
そして、一定の期間の後にテストが行われ・・・ってサイクルが続くんだよ入試まで。

これは受験勉強じゃなくスポーツにも言えること。
テストは試合。問題はトーナメント表。入試は…インターハイ(ないしその予選)とでもお考えください。


そろそろスイッチを入れないと置いていかれるな。みんなに。

それじゃ。またきます。

seventh.heaven さんのコメント...

Dirは確かに当たり外れは多いよね。
オレも嫌いな曲あるしー。
まず、スイッチ消したのオレかも・・・。ゴメン><

『"負け"のプレッシャーから解放され安心』ってのは、その回の勝負は終わりで、負けた。そう自覚しているからじゃないかな?
安心というより、一段落ついたって区切りだという感覚じゃないのかな?
そこをバネにして、次の勝負は勝つ!って思えればいいと思うかな~。



蘭隻さんが言うように、点数は取ってなんぼ。他人と比べる指標。
であっていると思うよ。
もちろん、勉強とかに関しては。

お前は上位にいたからわかると思うが、他人に競り負けるのは嫌でやりすぎてその上をいく。
そうすると、競う相手がいなくなる。
それでまたやる気もなくすとパターンになった可能性もあると考えられるぜ?

あと高校受験期。

上記のようなことは言った覚えとかつもりはないが、学校なんてどこに行ったって本人次第だし、そこに進学して何が悪いの?って思っていた。

すまない・・・。


あと、もし何をすればいいのかわからいなら。

ちょっと休んで、客観的に見るのもいいが、遠くから自分を見てみるといいかもな。

麻衣まい さんのコメント...

 初コメさせていただきます。タイトル見てびっくりした麻衣まいです。currentさんが古典文法の確認テストで「張り合っている」相手、仮にその人をPさんとしますが、では、Pさんに勝ったらcurrentはもう満足なんですか?クラス順位にしろ校内順位にしろ、所詮は「井の中の蛙」で非常に狭い範囲の中での値に過ぎません。うちらの高校と同程度、及び、それ以上の学力の高校は全国に沢山あります。ましてや受験ともなれば現役生のみならず浪人生とも競争になります。そう考えればPさんに勝って満足するようではダメですし、逆にPさんに敗れて憂うべきではないと思います。理由は大学がPさんの学力を合否判定の基準にしているわけではないからです。
 今のcurrentさんに必要なことは確認テストにしろ模試にしろ1点でも多く取ること。まずは絶対値での勝負です。そうすれば、相対的な結果、すなわち全国の受験生の中での偏差値も結果として現れてきます。そして、かつての高校受験の時にあなたを嘲笑した連中を見返してやろうじゃありませんか!そう思えばスイッチも入るのでは?
 それにしても確認テストでcurrentさんをこんなに悩ませてしまうなんて、罪な麻衣まいですね。currentさんは、なおさんと同じクラスの方が良かったかも。

current さんのコメント...

,,,かつてないコメントの数ですね.
みなさんありがとうございます.

それなりの話なので,きちんと分けて返信しますね.

>trumper
はじめまして.
私もたまにあなたのブログを見させて頂いております.
#実は私も卓球をやっていた時代があったりします.

そうですね,実際に張り合いがないと実力は伸びないんですよね,,,
私も,勝負に出ていた過去と,怠惰に身を落とす現在ではだいぶ違います,,,
当時は3ヶ月で大体偏差値が15くらい伸びましたが,今では下がる一方ですから.

それにしてもたとえが面白いですね,,,
本気でやっていらっしゃるんですね,尊敬します.

ちょっとおまけですが,あなたはずいぶんはっきりと意見を述べる人だ,,,
このコメント内に余計なことは全然見当たらない.
過去にあまり会ったことのないタイプです.
でも,実際そういう人っていてくれるとすごく助かります.

もしよかったら,これからも仲良くしてください.

current さんのコメント...

>7th
ですよねー,BEAUTIFUL DIRTなんか私は聴けません(笑)

スイッチはあなたには関係ありませんよ.
そういう付き合いではないのはあなたもわかっているはずです,安心してください(笑)

ちょこっとプレッシャーのことに関しては,私の意図とあなたの読み取りが食い違っているようだ(苦笑)
だけどありがたい励ましだ,心して受けとります.

実際,上がいなくなるほど成長する潜在能力は私には備わっていないでしょう.
確かに,仮に競争相手がいなくなったら私は何もできなくなります,,,が.
幸いにして,見つけました.

はは,大丈夫だ,あなたに言われたわけじゃない,,,(苦笑)
それに,言った本人達だって悪気があったわけではないのでしょう.
あれは私に劣等感があった故の受け取り方です.

そうですね,,,遠くから,か.
でも,私はもう休みすぎた.
そろそろ本気で自分を追い込む時期かななんて思っています.

またキツくなったらあなたには頼るかも知れませんね.
これからもよろしく,我が親友(笑)

current さんのコメント...

>麻衣まい先生

わざわざありがとうございます.
先生から直々のコメントを頂けるなんて光栄です.

ちょっとうまくまとめて書けないので,,,
コメントしてくださった内容に,
順に返答させていただきますね.


校内の順位がいかに受験において意味のないものであるかは十分承知しております,,,実際,受験のことを考えるなら,Pさんに勝ったところで満足はできません.
全国模試で高順位を叩き出すまでは恐らく自分の実力を信用などしないでしょう,,,ましてや,今の古典のテストで7割強しか取れていない私です,実力なんてあるわけがない.

ただ,自分で過去の受験と話を関連付けておいて何なんですが,,,このPさんとの張り合いは,私の中で受験とはまったく別次元のものなのです.
簡潔に言うならば,古典の授業においての私の存在意義の問題です.
ただの一生徒である私が授業での存在意義などと言うのは身の程知らずも甚だしいのは分かっているのですが,,,

私は今まで文法についてはかなりマニアックな発表などして,周りの生徒にそういったイメージを植え付けてしまいました.
それなのに,実際の文法の小テストでは誰かに競り負けているのでは,,,私はただのでしゃばりです.いや,実力から考えて実際そうでしょうが,,,
周りの生徒達からそう思われてしまうのを認めざるを得ない根拠を作ってしまうのは,耐えがたい苦痛なのです,,,

ただ,やはりそろそろ現実を見なければいけません,,,くだらない自尊心などは捨てて,受験という世界に身を投じなければ.
実際,先生が言ってくださるように,私はもっと実力,及び得点力を上げる必要があります,,,自分の周りの環境を脱しても,他人と勝負ができるように.

幸にして,今日偶然か必然か,かつての学友に会いました,,,彼は私とは次元が違った.
遥か遠い存在ではあっても,実際はそういう人と競り合わなければならないという現実,,,

また少し,スイッチがonに近づきました.
彼に会ったせいもあるけれど,,,半分は先生のおかげですね,ありがとうございます.

いえいえ,私には悩む方がいいんです,,,基本的に,落ち込まないとスイッチが入らないんで.
ああ,なおさんとはまだいいんですが,,,私とxiiiさんを同じクラスにはしないほうがいいと思いますよ,なぜかはわからないけど直感的にそう思います.


では,コメントありがとうございました.
これからもお世話になります.